dTVは月額500円で誰でも使えて、動画数が圧倒的!忙しい人にも嬉しい機能アリ!

こんにちは、akikoです!

動画配信サービスって色々種類がありますが、実際に使ってみるとやっぱりそれぞれに特徴がちがっていて、人それぞれ使いやすさも違うのだなと感じています。

なので「まだ1つの動画配信サービスしか使ったことがない」という方は1度他のものを試してみると、「へ~、こんな作品もあったのか」とか「あれ、この機能使いやすいじゃないか」という新しい発見が出来て、今よりもっと自分の好みにあったサービスを見つけられるかもしれません!

ということで今回は、月額500円(税別)で映画・ドラマ・アニメが見れる超お得な『dTV』について紹介したいと思います♪


スポンサーリンク

dTVとは?

まず『dTV』とはNTTドコモが提供しているサービスです。

私はこれまでなんとなく『d』という文字がついているものはドコモ利用者しか使えないサービスだと思っていたのですが(;・∀・)、実はそんなことはなく無料のdアカウントさえ登録すれば、誰でも利用できました!

自分には使えないと思い込んだままだったら非常に損だったので、気付いてよかったです(笑)

dTVの月額料金は500円(税別)と非常にリーズナブル!

ちなみにAmazonプライムビデオは月額500円(税込)なので、税込なぶんdTVよりも月額は安いですが動画の数は全然違います。Amazonは約9,000本でdTVは約12万本。

なので『低価格、かつ動画メイン』で考えるなら、dTVがオススメになります!

dTVの特徴

圧倒的な作品数と幅広いジャンル

dTVに登録をすれば、約12万本もの作品を楽しめます。これは他社のサービスと比較しても非常に多い作品数となっていますね。

そして作品数が多いということは自分の好みの作品が見つかる可能性も高くなるので、より動画サービスを楽しめると思います!

しかもdTVは動画配信サービスとしてはめずらしい音楽系の動画もあって、「カラオケ音源」とか「ミュージックビデオ」とかですね。

なので「たくさんのジャンルの動画を幅広く楽しみたい」というかたには、dTVはピッタリのサービスとなります!

アニメ作品も豊富

dTVにはアニメ作品も豊富にあり、子供から大人まで楽しめるラインナップとなっています。

「銀魂」「名探偵コナン」といった有名なアニメはもちろん、小さな子どもも楽しめる「それいけ!アンパンマン」「ドラえもん」「ミニオンズ」といったアニメもあり、合計で500タイトル以上!

アニメ好きな方や、家族で楽しみたい方にも満足できるラインナップが揃っています。

dTVの注意点

dTVは動画配信数が12万本と圧倒的です。

ただしひとつ注意しないといけないのが、この12万本の中には追加料金が必要となる動画も含まれているというところ。

月額料金だけで見放題の動画も十分な数があるのですが、もし見たいと思った作品に限って有料だったりするとちょっとショックではありますね(;・∀・)

なので月額料金だけで楽しみたいという方は『Hulu』や『Netflix』のほうがオススメとなってきます。

ただし全体的な動画配信数がそれぞれ異なってくるので、観たい作品があるかどうかなど、最終的には無料期間で見極めてみるのが一番確実で賢い方法だと思います!

無料お試しで体験

『dTV』は無料でお試しができて、その期間は31日間となっています。

31日あれば十分体験することができるので、実際に試してみて「自分の観たい作品があるかどうか」、「使い心地が良いかどうか」といった点などを見極めてみましょう!

気にいらなければ無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、まだまだ観たい作品があると思えば月額500円で継続できるので、気軽に試せるのが嬉しいところです♪

dTVアプリなら倍速機能も使える

dTVは動画配信サービスとしてはめずらしく、倍速機能が使えます。

アプリ限定とはなりますが「標準・1.5倍・2倍」の中から選べるので、サクッと短時間でバラエティを観たいときや、膨大な話数があってなかなか手がだせないようなアニメや海外ドラマを効率よく観るのにとても便利です!

まとめ

いかがだったでしょうか?一部の動画は有料という制限はありますが、それでも非常に多くの動画作品に出会えるdTVはとても魅力的だと思います。

アプリ限定の倍速機能も忙しい人にとっては非常に重宝する機能ですしね!

dTVは31日間無料でお試しが可能なので少しでも気になればぜひ1度登録して、使い心地を試してみてほしいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク